ボジョレーヌーボー
ワインランド
に戻る
<一般的な特徴>
毎年11月第3木曜日に解禁されることで有名。
その年のワインの出来具合を占う一大イベントとなっている。
マセラシオン・カルボニック法といわれる醸造法により
作られるため酸や渋味が抑えられ長期熟成が不要。
1800〜2500円程度が相場だが近年は少量生産の3000円
クラス以上のものも輸入されている。
一般的に安価なものほど軽くフル−ティな口当たり、
高価なものほど重厚な口当たりのものが多い。

ボトルの絵をクリックするとエティケット(ラベル)を表示します。
12/12 (112件)
  銘柄 特徴 寸評
  Beaujolais Villages Primeur Nouveau Cuvee Vieilles Vignes non Chaptalisee
ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール・ヌーボー・キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ノンシャプタリゼ
原産国:フランス
生産地:ブルゴーニュ
生産者:Domaine des Duc
ドメーヌ・デ・デュック
品種:ガメィ
等級:AOC
色:赤
特徴:ヌーボー(新酒)
ヴィンテージ:2017年
購入時価格:3950円
      (2017年)
☆タイプ:辛
☆甘味:甘味無
☆苦味:かなり苦い
☆酸味:少し酸い
☆渋味:かなり渋い
☆ボディ:どっしり重い
☆評価:最高!
☆お薦め度:お薦め
☆相性
 ・肉:良い
 ・魚:やや良
 ・菓子:悪い
☆デザートワイン:適する
コルクを抜いた瞬間に甘い香りが立ちこめる。フランボワーズや野いちごの風味がある。タンニンは強めで酸味は抑えめ。凝縮した果実味がありフルーティでしっかりした口当たり。色は鮮やかなルビー色。本ヴィンテージは酸味が抑えめなのでローストビーフ、ベーコン、テリーヌ等の肉料理と一緒に楽しみたい。癖の少ないプロセスチーズやゴーダチーズ、カマンベールチーズ等と合う。生ハムは長期熟成されたものが合う。樹齢50年以上の古木(V・V)から採れた果実から完全無補糖で作られている。1800本の限定生産。

(登録:2018/1/6)
  Beaujolais Villages Nouveau Vendange
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー・ヴァアンダンジュ
原産国:フランス
生産地:ブルゴーニュ
生産者:Mommessin
モメサン
品種:ガメィ
等級:AOC
色:赤
特徴:ヌーボー(新酒)
ヴィンテージ:2017年
購入時価格:3900円
      (2017年)
☆タイプ:辛
☆甘味:甘味無
☆苦味:かなり苦い
☆酸味:かなり酸い
☆渋味:かなり渋い
☆ボディ:中
☆評価:大変良い
☆お薦め度:お薦め
☆相性
 ・肉:良い
 ・魚:やや良
 ・菓子:やや良
☆デザートワイン:適する
コルクを抜いた瞬間に甘い香りが立ちこめる。フランボワーズや野いちご、チェリー、バナナの風味がある。タンニン・苦みともやや抑えめでまろやかな口当たり。生ハム、ステーキ、パストラミ、ローストビーフ等の肉料理、ゴーダチーズ,チェダーチーズ、カマンベールチーズ等と合う。色は濃いビロード色。

(登録:2018/1/29)

 
ワインランド
に戻る