オーストラリアワイン
このページはオーストラリアワインについてのページです。
ワインランド
に戻る
<一般的な特徴>
数多くの品種の葡萄が栽培されており様々な味わいのワインがある。
1000円程度の安価なものが中心。

ボトルの絵をクリックするとエティケット(ラベル)を表示します。
1/1 (4件)
  銘柄 特徴 寸評
Brown Brothers Dry Muscat Blanc
ブラウン・ブラザーズ・ドライ・マスカット・ブラン
原産国:オーストラリア
生産地:ビクトリア州
生産者:Brown Brothers
ブラウン・ブラザーズ
品種:マスカット・ブラン(マスカット・アレキサンドリア)
等級:
色:白
特徴:
ヴィンテージ:1989年
購入時価格:1000円
      (1990年)
☆タイプ:辛
☆甘味:かすかな甘味
☆苦味:少し苦い
☆酸味:かすかな酸味
☆渋味:かすかな渋味
☆ボディ:軽い
☆評価:やや悪い
☆お薦め度:やや悪い
☆相性
 ・肉:悪い
 ・魚:良い
 ・菓子:良い
☆デザートワイン:適さない
フレッシュでやや辛口の軽い口当たりのワイン。テーブルワイン向き、魚料理との相性がよさそう。マスカットの香りがほのかにする。

(登録:2002/9/18)
Castle Crossing Shiraz Cabernet
キャッスル・クロッシング・シラーズ・カベルネ
原産国:オーストラリア
生産地:ビクトリア州
生産者:Alambie Wines
アランビー社
品種:カベルネ・ソーヴィニオン
等級:
色:赤
特徴:
ヴィンテージ:1997年
購入時価格:1000円
      (1998年)
☆タイプ:辛
☆甘味:甘味無
☆苦味:かなり苦い
☆酸味:少し酸い
☆渋味:かなり渋い
☆ボディ:中
☆評価:良い
☆お薦め度:お薦め
☆相性
 ・肉:良い
 ・魚:悪い
 ・菓子:悪い
☆デザートワイン:適さない
さらりとした飲み口でスパイシーでドライな味。酸味は控え目で肉料理との相性はよい。色は濃いルビー色。

(登録:2002/9/18)
Castle Crossing Colombard Chardonnay
キャッスル・クロッシング・コロンバール・シャルドネ
原産国:オーストラリア
生産地:ビクトリア州
生産者:Alambie Wines
アランビー社
品種:コロンバール、シャルドネ
等級:
色:白
特徴:
ヴィンテージ:1997年
購入時価格:1000円
      (1998年)
☆タイプ:辛
☆甘味:かすかな甘味
☆苦味:かなり苦い
☆酸味:少し酸い
☆渋味:かすかな渋味
☆ボディ:中
☆評価:良い
☆お薦め度:お薦め
☆相性
 ・肉:悪い
 ・魚:良い
 ・菓子:良い
☆デザートワイン:適する
アロマ豊かで丸みのある香り。柔らかな舌触りの辛口。魚料理の他、ケーキ・お菓子類と一緒に楽しめる。

(登録:2002/9/18)
  SPECIAL LATE HARVESTED ORANGE MUSCAT & FLORA
レイトハーヴェステッド・オレンジマスカット&フローラ
原産国:オーストラリア
生産地:ビクトリア州
生産者:Brown Brothers
ブラウン・ブラザーズ
品種:オレンジマスカット、フローラ
等級:
色:白
特徴:
ヴィンテージ:2002年
購入時価格:1800円
      (2005年)
☆タイプ:激甘
☆甘味:とても甘い
☆苦味:かすかな苦味
☆酸味:少し酸い
☆渋味:かすかな渋味
☆ボディ:中
☆評価:大変良い
☆お薦め度:ややお薦め
☆相性
 ・肉:悪い
 ・魚:やや良
 ・菓子:良い
☆デザートワイン:最適
オレンジのような風味。熟した果実味豊かな濃度の高いこってりとした味わい。甘みは強いが酸もあり爽やか。色は濃い山吹色。(375ml)

(登録:2010/10/12)

 
ワインランド
に戻る